台風明けの教室 9月7日(金)の学級日誌

9月7日(金)
今日の日本語教室、担当の学習者さんはお休みだったので、他の方の見学をさせてもらいました。
彼女は生け花教室のお試し講座を草月流と小原流の二種類受けてきたそうで、あともう一つ受けてみて、どの流派が良いか比べて気に入った所に通う予定で、写真を見せてもらったらとても素敵に生けてました。他、味噌汁の好きな息子さんのために作り方を教わりたいとか。お出汁を出して好きな具を入れてお味噌を溶いて…。
学習の後、班ミーティングでは新しいベトナムの学習者さんとボランティアさんの自己紹介! ベトナム人の彼は日本語も上手で、ボランティアさんはなんと私の大学の後輩! これから2人とも長く続けてくれますように!
先日の台風の感想を学習者さんたちみんなに話してもらった。初めての経験でとても怖かった、もう死ぬかなあと思ったという人や、午前中にコンビニへ買い物に行って、午後からは風がすごかったので外出せずに家にこもっていた人や、窓の外の風の音が怖かったが停電も無く良かったという人。停電で前日買い込んだ冷蔵庫の中身がダメになって全部捨てたり、シャワーも使えなくて近くのホテルに泊まった人、関電の対応が早くて助かったとか、近所の木やら何やら倒れて、瓦が落ちたり枝が飛んできてたり、信号が壊れて大変だったり、etc 。
本当に皆さん、無事で良かったね!
北海道の地震の影響も気になりますが、一日も早く復旧しますように祈ってます‼︎
( 1班 Kさん )

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA